新作案内

2018/05/10『悪魔の孤独と水銀糖の少女』発売&ファンタジーSS

2018/04/13頃 東京創元社文庫より文庫化。

2017/03/23頃続刊『大正箱娘 怪人カシオペイヤ』発売。

電子書籍化の告知ページです。オマケのショートストーリーも掲載。

近況

2018/05/12

執着を積み重ねて

 そのあやかしは、じんかんを彷徨い、人の孤独を喰らうという。
 愛らしき童子のかたちをして、獣の耳を持ち、
 何者かと問えば、「コ」だと答える。
 それは狐であり。
 それは孤である。

 そのこ、どこのこ?
 おうちへ、帰ろう。


 というような……話を……もう何年前だろうなぁ。十年はたってるな。投稿作だったから……。
 どこかには必ずあるんですが、データを漁ることもしていないので、全部うろ覚えのままつらつら書きました。
 まあ、思い出話なんですけども、そういう話を、昔書いたことがあってですね。アマチュアの時代に。
 結局本にはならなかったんですけども……それは私の未熟だから全然それでいいんですけども。
 多分その頃から、「孤独を書く」というテーマに、ずっと向き合っていた気がします。

 それから、まあ半分くらい年月が経って……
 数年前、「運命を克服する」という命題と向き合い、歯を食いしばり。

 それから今、リアルタイムで感じていることを、重ねて乗せて。

 思考というよりも、むしろ、執着みたいなものを、ミルフィーユみたいにして、小説を書いたんだなあと、自分で思います。
 他とは違うかなぁ。いつもそうなのかな。自分のことなのに、いまいち明瞭にはわかりません。
 ただ、まあまあ苦労はしたし。
 つたないというか……手法的にマズイ、と思うところも多々あるんですが。
 そこをぐっと目をつむってでも、こういう形にしたかったんだなあと、いうような話になっています。

 挑戦したみっつの命題については、ニュータイプさんのインタビューでも答えさせていただきました。
 他にも衝撃をうけた演劇であったり、
 完全に影響うけてる原点があったり、
 そうじゃなくてもこれまでのあれとかそれとか、あのー、悪魔とか。あるのですが、その話については、また少し話しましょう。

 どうでしょうかね、新刊。
 イラスト綺麗ですねって? ええ、ふふ。そうでしょう。


note

たまに増える非商業など

更新履歴・お知らせ

2018/05/10


 新刊が発売されました。実に七年半ぶりの、電撃文庫です。


 また、今回の新作キャンペーンのまとめです。

 ニュータイプさんにて、インタビュー記事をのせていただいています。
 あわせてよろしくね。

2018/04/12

文庫化です。



また、1pエッセイを書かせていただきました。


2018/01/24

アンケートに回答させていただきました。


2017/03/23

新刊発売


2017/02/10

イラストストーリー『深海読書倶楽部』を1p掲載していただきました。


2016/03/22

解説を書かせていただきました。


2016/03/18

新刊発売日です。よろしくお願いいたします。


2016/03/12

新刊発売日です。よろしくお願いいたします。


2016/03/10

「BOOK」コーナーにインタビューしていただきました。


推薦コメントを書かせていただきました。


2016/02/05

特集に寄稿させていただきました。


2016/01/23

アンケートに回答させていただきました。


過去作品告知サイト

2015/12/25発売予定 角川文庫より文庫化。

メディアワークス文庫さんより書き下ろし新作です。

『サエズリ図書館のワルツさん』シリーズ2巻、8/20発売。
講談社『Kiss PLUS (キスプラス) 』さんにて、楠田夏子さんによるコミカライズも連載中です!

『レッドドラゴン』完結記念特別SSページです。最終話読了推奨。最終巻は6/13日頃発売予定。

以前発表いたしました短編『青春離婚』に二編の作品を書き加えました。6/13日頃発売予定。