新作案内

2019/05『悪魔の孤独と水銀糖の少女Ⅱ』発売決定

2019/04『進撃の巨人 果てに咲く薔薇』講談社特設サイト

2018/04/13頃 東京創元社文庫より文庫化。

2017/03/23頃続刊『大正箱娘 怪人カシオペイヤ』発売。

近況

2019/07/25

影が夏ににおう

 来るようなこないような、曖昧な日々だったけれども、ようやくというかついにというか、夏が来てしまったみたい。
 夏生まれなので無事に年を重ねて、でも肉体の方は年々夏がこたえるようになってくる。まあ、当然のこと。でも、季節を感じるのは悪いことじゃないなと、こどものプールの用意をしながら思ったりする。

 近況みたいなあれそれですけど、今年下半期は、懐かしいというか、随分昔からの、「流れ」みたいことを意識する仕事が多いんじゃないかなと、ぼんやり考えています。というわけで、少し珍しい仕事の告知です。

 金沢の中心部にある石川近代文学館さんにおきまして、7/20より開催されております企画展「恋するいしかわ」に短編を展示していただいています。書き下ろしです。
「地元を舞台にした恋愛小説を」という依頼でしたので、館の方と相談して、もう目を丸くするほど昔ですが、以前創作同人で書いていた金沢が舞台の「浅野さんと犀川さん」というシリーズから書かせていただきました。
 実はこのシリーズ、まだ一応、かろうじて、web上で読めます。

 浅野さんと犀川さん

 わたしがわたしの楽しみに書いた話なので(いつもですが)なんなんだこれは、というものでもあるのですが、快く受け取っていただきました。恋愛小説ということで、タイトルは「恋の七つ橋渡り」。「恋愛小説……」とだいぶ考えましたが、久しぶりに書けて楽しかったです。

 また、近くなりましたらご案内いたしますが、10/20同館にて、トークイベントを開催する運びとなりました。トークイベント、きちんと告知してから喋るの多分もう……か、数えたくないな(笑)それくらい久しぶりになるかと思います。
 地方都市・金沢での開催ですので、難しい方も多いかと思いますが、もしもご興味ある方は遊びにきてくださったら嬉しいです。「金沢を舞台に小説を書く」ということについて、ゆっくり話をさせていただくつもりです。なので主に使うのは「ガーデンロスト」に「現代詩人探偵」に……先日の「少女文学」もテキストとして少し使うかもしれません。今回の書き下ろしの小説も、お土産で持ち帰られる形にできればいいなと思っています。
 しかしまぁ、5年経とうと10年経とうと、指先ってのは、物語とキャラクターを忘れることはないんだなぁと、なんだかしみじみとした気持ちです。あたりまえのことなのかもしれないけど。ありがたいことでした。

note

たまに増える非商業など

更新履歴・お知らせ

2018/05/10

『悪魔の孤独と水銀糖の少女Ⅱ』
 発売しております。旅の続き、お楽しみください。


2018/04

 

発売されました。

講談社特設サイト

また、わたしからのコメントです。

  • note
  • よろしくお願いいたします。


    2018/05/10


     新刊が発売されました。実に七年半ぶりの、電撃文庫です。


     また、今回の新作キャンペーンのまとめです。

     ニュータイプさんにて、インタビュー記事をのせていただいています。
     あわせてよろしくね。

    2018/04/12

    文庫化です。



    また、1pエッセイを書かせていただきました。


    2018/01/24

    アンケートに回答させていただきました。


    2017/03/23

    新刊発売


    2017/02/10

    イラストストーリー『深海読書倶楽部』を1p掲載していただきました。


    過去作品告知サイト

    電子書籍化の告知ページです。オマケのショートストーリーも掲載。

    2015/12/25発売予定 角川文庫より文庫化。

    メディアワークス文庫さんより書き下ろし新作です。

    『サエズリ図書館のワルツさん』シリーズ2巻、8/20発売。

    『レッドドラゴン』完結記念特別SSページです。最終話読了推奨。最終巻は6/13日頃発売予定。

    以前発表いたしました短編『青春離婚』に二編の作品を書き加えました。6/13日頃発売予定。